1 : キン肉バスター(埼玉県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:00:31.22 ID:5nPTWpLR0.net
sssp://img.2ch.net/premium/1372182.gif
従来の詰め込み式教育から脱却すべく導入された「ゆとり教育」。しかし、その失敗が指摘され、日本政府はついに先月「ゆとり教育」からの決別を明確に打ち出した。

中国メディア・新華網は16日「なぜ日本は『ゆとり教育』と決別することになったのか」とする記事を掲載した。

 記事は、日本では数十年におよぶ詰め込み式教育を経て、
その弊害について反省し、より学生の心身の健康や総合能力を重視した教育方法へと転換する試みが行われたとし、

それがいわゆる「ゆとり教育」だったと説明。広義では1980年代から、狭義では2002年からスタートしたこの教育方針では、教科書の知識を享受する時間が減らされ、代わりに「総合学習」の時間が増やされたと紹介した。

 しかし、出身校のブランドが重視される社会風潮は変わらず、学習塾が競争の「戦場」と化してしまい、「ゆとり教育」は結局「ゆとり」を生むことはなかったと解説した。

 また、国際的な学習能力調査の結果、「ゆとり教育」実施中の日本人学生の数学的思考や読解能力ランキングが大幅に下降したとのデータがでたことで、

「ゆとり教育」が批判のやり ??��磴砲△欧蕕譴燭半匆陝�

「ゆとり世代」は差別的な意味合いを含めた言葉に変化し、その世代の人びとを大いに傷つけることとなったとしている。

つづく


2 : キン肉バスター(埼玉県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:01:04.13 ID:5nPTWpLR0
?PLT(12522)
sssp://img.2ch.net/premium/1372182.gif
 一方で、調査結果は取るに足りないものであり、日本は「ゆとり教育」に対して自信を持ち続けるべきだと訴える人もいたと説明。しかし社会の「ゆとり教育」に対する風当たりは強く、

文部科学省もこの教育方針を否定する姿勢に変わったことで、「ゆとり教育」は失敗とい??Fイメージが根付いたと伝えた。

 記事は、「実際は、文部科学省が国民に『ゆとり教育』のそもそもの目的をちゃんと説明していなかったことが問題であり、終始しっかりやっていれば、現在のような批判の声は形成されなかった」との意見も出ていることを併せて紹介した。

 近年、日本では「ゆとり」という言葉がネガティブな意味合いをもって用いられる場面が増えた。それはひとえに「ゆとり教育」の世間的な評判とその末路によるものと言える。

ただ「ゆとり教育」の否定は、従来の詰め込み重視教育の肯定、復権とイコールではないはずだ。現代の社会に即した、バランスの取れた教育制度や教育方針の構築が求められている。

 中国メディアが日本の「ゆとり教育」に注目するのは、まさに
自分たちが現在、教育に関する岐路に立たされているからである。

従来の知識詰め込み型教育からどのような教育の形へを転換していくか、日本の取り組みや成果が彼らにとっては大きな参考となることだろう。

http://news.searchina.net/id/1612322?page=1


3 : トラースキック(空)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:01:38.66 ID:Dgh17h3S0.net
ゆとり教育は日本の競争力を落としたい反日のやつらが仕掛けたんだな


28 : 急所攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:13:10.88 ID:UjJs3o2n0.net
>>3
そいつは韓国では逆に競争社会を推進したからな

あからさまだわ


4 : 河津落とし(茸)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:01:58.74 ID:T3Dngce+0.net
国が失敗認めてんだし
ゴミ世代だよ


29 : ドラゴンスリーパー(茸)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:13:18.71 ID:TcG6v5mg0.net
>>4
お前みたいな無能オッサンよりはマシ


5 : ファイナルカット(茨城県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:02:05.91 ID:KsqEcvis0.net
左翼過激派の寺脇の日本破壊工作だからに決まってんだろ
寺脇は文部科学省を退官した後、「韓国系スパルタ学校」の創設に尽力した
これが全てだ


6 : ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:02:46.09 ID:BeapSZmr0.net
基礎学力は必要だろう

しかし原因はゆとり教育の趣旨が学校側に伝わらず、単に教える量の減少にしかならなかった事


7 : デンジャラスバックドロップ(神奈川県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:02:53.54 ID:KGN9Gegq0.net
http://goo.gl/0fN9cJ


8 : テキサスクローバーホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:03:07.93 ID:dAjP8/ml0.net
寺脇を呼んで直接聞けばいいじゃんw
謀略・破壊活動としては大成功したわけだし。


9 : ファルコンアロー(空)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:03:12.67 ID:OOnsvZmT0.net
87年生まれの元祖ゆとりで高校教師やっているけど、
生徒に競争教育しまくっている。
逃げる生徒は捕まえて殴っている


11 : ファイナルカット(茨城県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:04:16.60 ID:KsqEcvis0.net
>>9
いいぞ
お前を信じる
本気で泣きながら殴ってくれ


14 : ファルコンアロー(禿)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:06:06.42 ID:Zy+2J5Kk0.net
>>9
おもろい。どんどんやれ!


30 : サッカーボールキック(群馬県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:13:30.45 ID:/CM/I/ak0.net
>>9
はい、絶対うそ


10 : デンジャラスバックドロップ(神奈川県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:04:10.98 ID:KGN9Gegq0.net
iine


12 : バックドロップホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:04:46.68 ID:TCeD8BCI0.net
だってそもそもが詰め込みとか言うほど多かったわけじゃないもんな
ゆる~い授業してたらゆる~い馬鹿が出来上がるのは当然


16 : ファイナルカット(茨城県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:06:55.22 ID:KsqEcvis0.net
>>12
しかし、それでもだ
今の日本の教育だと負ける
頭の良い奴は公立の義務教育を朝9時から午後3時まで強制された後、やっと自由な勉強時間なんだ
ゆとり詰め込み以前に、天才は天才で伸ばす授業じゃないと負けてしまう


13 : グロリア(宮崎県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:05:45.50 ID:t4+DiVMr0.net
ゆとりを推進した寺脇研は、文科省官僚を辞めた後、韓国人エリートを養成するコリア国際学園の設立委員に就任しましたとさ

お察しすぎるよなあ~


15 : ミラノ作 どどんスズスロウン(岡山県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:06:12.58 ID:Ou2vI7ct0.net
ゆとり教育っていうほど問題か?と思うんだけど
若者バッシングはいつの時代からもあるし、確かにおかしい事件も当時の認識としてはあったが
ゆとり世代で今の20代後半だろ?
警察になってる人間もいるし、ダメ人間ばかりじゃないと思うんだけど
バカッターで10代~20前半のあほ過ぎる事件とか
川崎ISISとかもそうだが
どの世代でもすべて若者はバカだと思うんお #Qど

http://cdn.mainichi.jp/graph/mainichi.jp/2012/05/01/20120501org00m040012000c/image/027.jpg

昭和のおっさんだってどう見ても今たたかれてるゆとり世代そのものの若者じゃん


43 : 足4の字固め(茸)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:21:36.35 ID:vDg3YX020.net
>>15
これは団塊の年寄り世代だろ


17 : ダブルニードロップ(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:07:07.43 ID:RdyYcEdV0.net
政策面では共通一次をセンター試験に変更した頃から駄目駄目なんですがね


18 : ファルコンアロー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:08:07.64 ID:1N8yY8Ki0.net
森元が導入したからな
いわゆるゆとりオリンピック


19 : バックドロップ(神奈川県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:09:50.81 ID:gLBwI3YS0.net
ゆとり教育で育ったゆとり教師が
今度は部活動かキツイなどと言い出している

ゆとり教師が更なるゆとり世代を産む
日本のゆとりスパイラルはまだ始まったばかりだ!!


20 : トペ コンヒーロ(四国地方)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:10:01.68 ID:VRMKoGg+0.net
やだ、埼玉さんがまともなスレ立ててる……


21 : ときめきメモリアル(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:11:34.12 ID:iCCORLEX0.net
でも、最近の若者ほうが合理的で付き合いやすいわ


22 : 河津掛け(東京都)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:11:38.33 ID:tyJ4cC330.net
ゆとり教育によって義務教育の時間を減らした結果

上流階級→時間を知的成長に活用し、家庭や塾の私的教育にさらに投資
中流下流階級→時間をテレビ、ゲームなどに活用し、子供の教育戦略を放棄

結果的に家庭間格差を修正する重要な役割のあった公教育の減少は家庭間の格差に直結した


26 : ウエスタンラリアット(dion軍)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:12:26.46 ID:YkUNtks40.net
子供の自主性に任せれば我儘になる
古来から躾は必要って言われてるのに
お花畑教育論のせいで
>>22


23 : カーフブランディング(東京都)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:11:39.83 ID:sDXGO47C0.net
結局、受験を見据えた親達は子供を塾に通わせた。
結果、学力が二極化ってところかな?

なお、ゆとり教育推奨者はその後外国人学校で詰め込み教育に専念。
笑えない現実だよね。


24 : 超竜ボム(福島県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:11:50.12 ID:X0405BgD0.net
別に失敗だったかどうかはあと20年後彼らが40代を迎えたあたりに答えだせばいいだろ
スポーツなんかは大成功だろうし


25 : デンジャラスバックドロップ(四国地方)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:11:51.45 ID:pA1NFltX0.net
もう ゆとり叩くの飽きた ゆとり叩かれすぎ ワラワラ


27 : 膝十字固め(愛知県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:12:46.38 ID:/rpEE+c60.net
ゆとり教育が出来る教員と環境が整ってなかったからだよ
1クラス10人以下じゃなきゃこういう指導方法は不可能です


31 : ときめきメモリアル(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:14:01.85 ID:iCCORLEX0.net
ゆとり批判してるおっさんも最近の若者はとか言われてたんでしょ


32 : 目潰し(catv?)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:14:15.92 ID:IVdQktSH0.net
中国も相当なゆとりらしいな
TVで観たが幼稚園児がモンスターのようだったぜ


33 : 河津掛け(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:14:27.42 ID:2iSiGhKmO.net
いつのまにやら
ゆとり教育がこの国の衰退の原因になってるのかアホか


34 : 腕ひしぎ十字固め(京都府)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:14:48.96 ID:8tuEbGc10.net
教育関係の職ついてるけど大して内容かわらんよ
んで最近は塾行く子供増えてるぞ俺らの世代より絶対多い
ゆとり叩きしてる人らって自分の能力より上の人は見ないで下ばかりみてる人なの?


38 : ファイナルカット(茨城県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:18:05.80 ID:KsqEcvis0.net
今でも思うわ
ゆとりは失敗だった
小学生だろうが頭がいいなら義務教育は中断して中高大の勉強させろ
頭がよくないならケツ蹴りあげて勉強させろ
ゲームのキャラの名前を覚える知能があるなら、
それを理由にぶん殴ってでも勉強させろ
これだけはガチだ
それすらやらなったのが日教組と反日寺脇

>>34
バカか?お前が教育者か?絶望だ
こ??Sに書き込んでる連中はゆとり叩きなんてしてない
ゆとりは被害者って扱いだ
なんでわからん?


35 : パロスペシャル(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:14:49.56 ID:qWCkFGAu0.net
必要とされるのはスパルタ的熱血教師だと思う


36 : キドクラッチ(岐阜県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:14:52.89 ID:iFwZKbNS0.net
仕事をしてるとゆとりは競争力がないと感じるわぁ
緊張しないと言うより緊張感がないからすぐに諦めるし
チームプレイよりワンマンの方が向いていると思うよ


37 : ミッドナイトエクスプレス(西日本)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:16:06.21 ID:bwayfs6O0.net
ゆとりが悪いんじゃなくてその世代の親が悪いんじゃないの?


39 : タイガースープレックス(東京都)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:18:41.21 ID:YFnObX+t0.net
>より学生の心身の健康や総合能力を重視した教育方法へと転換する試み
そもそもこの方針実行にうつせてないよね?
ただ学校の問題に関しても物事の責任に関しても楽させただけだよね?だから失敗したんだよね?
考え方自体は間違ってないはずだと思うけど


40 : ナガタロックII(東京都)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:18:41.81 ID:zCPGJgaQ0.net
尾木直樹などの評論家がゆとり教育を賞賛した結果


41 : ツームストンパイルドライバー(東京都)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:20:49.01 ID:SCsKsBGT0.net
教育の最終目的である
大学入試のレベルが下がらないからじゃね


42 : トラースキック(大阪府)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:20:51.98 ID:Yaq8SSwE0.net
自民党の愚民化政策としては大成功。


44 : テキサスクローバーホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:23:34.07 ID:dAjP8/ml0.net
戦前みたいに型にはめるガチガチの教育やった方が
不思議と個性的な人材がたくさんでたんだよなぁ・・
戦後の高度成長支えたのは戦前に教育受けた最後の世代だしね。
それから後はグダグダだろ。 オレもその1人だがw
建物は手抜き データは改ざん トンネルや橋げたは落っこち・・
あと10年ほどでゆとりの最初の世代が中堅になるから楽しみだなw
r>
45 : リバースパワースラム(北海道)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:23:44.56 ID:4cg2NXLf0.net
セル編の悟空とべジータのトレーニング方法に似てるな。漫画だと前者のが有能だったが
現実は結局努力しないと世の荒波に抗えないってのが摂理なんだろうな


46 : キングコングニードロップ(愛知県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:24:19.01 ID:SLW/W8QS0.net
ゆとりを教育する世代がクソだったから


47 : TEKKAMAKI(北海道)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:25:36.94 ID:RXFSnbgp0.net
学校は週休1日に戻せよ


48 : 河津落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:26:05.96 ID:rmUwKRIW0.net
下の世代も教員に権力権威があるわけでもなく
公立で塾に通ってないやつの学力は確実に下がってるんだよな
結局教員がどうしようもない


49 : フルネルソンスープレックス(庭)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:26:07.21 ID:gfvAsU8X0.net
ゆとりは与えるものではなく
自分で考え得る物だからだ
ドヤ


50 : 16文キック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:26:40.53 ID:92i4P71m0.net
答えは、「入試試験が変わらなかったから」
でしょうね


51 : セントーン(茸)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:27:34.09 ID:n104RcLV0.net
教えてる内容に言及しろや
なんの役にもたたねえぞ


52 : ムーンサルトプレス(庭)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:28:12.40 ID:f0L3Bvd00.net
ゆとり教育と掛けまして、上海のディズニーランドと説きます

その心は・・・


53 : 頭突き(愛知県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:28:36.77 ID:alhEmjN80.net
丙午~団塊ジュニアぐらいだと詰め込まれたというほどでもない。あの程度で詰め込みってチンパンジーより脳の容量少ないんじゃないか?
使える人間と使えない人間を早い内に選別できるシステムはあった方がいいし、ダメな奴がそれなりに通れる道を見つけるのも早い方がいい。
ただしそれは学力とはあまり関係がない。他人の立場で物事を考えることができるか否か、様々な人間関係の中で使い捨てにされ??jい程度に上手に自分を利用させた上で過不足ない対価を主張して得られるか否か、そういった能力の問題だ。


54 : ツームストンパイルドライバー(中部地方)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:29:13.94 ID:qD5yUSIB0.net
ゆとり教育と学歴競争と子供の人権ガーと馬鹿親の4つが全部マイナスに働いた結果
学力だけではなく、心理道徳、社会常識も欠落した子が多い世代
裕福層や優秀な子への影響はあまり無く、低所得層低学力の子供は更に下へ落ちるという失政と言ってよい劣悪な教育制度だったな


58 : 河津落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:31:08.50 ID:rmUwKRIW0.net
>>54
上の層は学力などは一応伸びてるんだよな
ゆとり以前に比べると塾行くことが当たり前の割合も増えてるだろうし
ゆとり以後の世代も結局上下しっかり分けるための教育


55 : ヒップアタック(東京都)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:30:12.62 ID:xCux4Zbx0.net
ゲームばっかやってるから


56 : ダイビングフットスタンプ(広島県)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:30:18.71 ID:vEJHEc2m0.net
実施した方が良いぞ
経済やら少子化やらの責任を全部押し付けられるからな


57 : グロリア(dion軍)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:31:02.68 ID:4b6Q4PvD0.net
学校自体がもう役目を終えてることを認めないからなw


59 : 16文キック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:31:15.20 ID:92i4P71m0.net
あと、哲学的な問題なんだと思うよ

要するに多くの日本人の価値観が、
良いものと悪いものとの差を見定めるときに、
試験の点数の結果や、稼げるお金の大小からずっと変化がなかった事

当然そういう視点ならば詰め込みやった方が効果は上がるでしょう


60 : ドラゴンスープレックス(catv?)@\(^o^)/:2016/06/19(日) 15:31:22.43 ID:KofrtRpE0.net
子供たちのためということ以上に
教員のゆとりのある生活を確保しようとしてやったら、
学力も能力も適応力も落ちる子供がどんどん出てきて、
むしろ負担が増えた教員も出てきて大失敗だったと・・・



元スレ: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1466316031

最新記事